補助食品一覧

サプリメント早見表

サプリメント早見表・・・サプリメントも色々ありすぎて、選ぶのが難しいと言う声をお聞きします。サプリメントの特徴早見表を作って見ました。代表的なサプリメントの特徴をまとめた早見表です。自分に必要なサプリメントを簡単に選びたい方はご利用ください。

プロテインの効果的な使い方

プロテインの効果を高めるためには、摂取タイミングとプロテインの特性を考えて摂取することです。アミノ酸を迅速に取り込みたい時と、ゆっくりと取り込み血中のアミノ酸濃度を持続的に維持したい時でプロテインを使い分けるのです。そうすることで、トレーニング中の筋肉の分解を防いで筋肉を効率的に増強し、回復力を高めることができるのです。

アミノ酸サプリメント(BCAA)

人間の筋肉のタンパク質を構成する必須アミノ酸の約35%がBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)です。ですから、BCAAが筋肉に与える影響は大きく、運動中にかなりの量のBCAAが分解されると考えられています。BCAAを摂取することで「筋痛を抑制できる」「疲労感を抑制できる」「筋肉の回復を早めて超回復の効率をアップする」などの効果が期待できます。 

アミノ酸サプリメントとプロテインの違い

アミノ酸サプリメントとプロテインの違いがわからないという人も多いようです。今日はアミノ酸サプリメントとプロテインの違いについて考えてみましょう。筋肉はタンパク質でできています。ですから、効率よく体を修復し、より強くしていくためにタンパク質を豊富に含むプロテインというサプリメントを摂取するわけですが、タンパク質の材料はアミノ酸なので、「アミノ酸サプリメントだけ摂取すればいいのでは?」と考える人も多いのではないでしょうか?

プロテインの種類(ソイプロテイン )

ソイプロテインには動物性タンパク質とは異なる特性があるので、ある状況下のアスリートにはとても役に立ちます。ソイプロテインは水抽出という方法を使って抽出します。沈殿したプロテインを洗浄し、乾燥させてるとソイプロテインコンセントレート(約70%タンパク質)になります。さらにそれを精製するとソイプロテインアイソレート(90%タンパク質)になります。

プロテインの種類(卵プロテイン)

卵プロテインは黄身を取り除いて卵白だけを加工して乾燥粉末にしたものです。生卵より高い比率でタンパク質を含んでいます。卵プロテインは質の高いタンパク質源ですが、高品質低価格のミルクプロテインの方が人気が高くなっています。卵プロテインよりもミルクプロテインの方がコストパフォーマンスが高いので、ミルクに対するアレルギーがなければ、ミルクプロテインを選んだ方がよいでしょう。

プロテインの種類(ガゼルプロテイン)

自分の目的に合ったプロテイン製品を選ぶのはとても難しいものです。ここでは、人気の高いプロテインの種類について考えて、プロテイン製品の選択するための参考にして頂きたいと思います。ミルクにはホエイプロテインとカゼインの2つの主要プロテインが含まれています。プロテインパウダーに使われているウシのミルクでは、プロテインの20%がホエイで残りの80%がカゼインです。カゼインは質の高いアミノ酸で、他のプロテインには含まれていない生物活性ペプチドが含まれています。

プロテインの種類(ホエイプロテイン)

自分の目的に合ったプロテイン製品を選ぶのはとても難しいものです。ブランド名、含まれるアミノ酸の種類、製造プロセス、ペプチド(アミノ酸とアミノ酸が結合して、2個以上つながった構造のもの)含有量などたくさんのことを知らなければなりません。ここでは、人気の高いタンパク質の種類について考えて、プロテイン製品の選択するための参考にして頂きたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告