血流改善一覧

循環系の調節システムと加圧トレーニング

循環器系のトレーニングは心肺機能を高め運動能力や持久力をあげるというだけではなく、心の安定、血管の若々しさを保つ、ホルモンバランスを調えるといった、健康増進やアンチエイジングにも大きく関係しているのです。 循環器系のトレーニングを行う場合は、ある程度の時間をかけて心拍数の上昇と血圧の上昇を起こさなければなりませんが、加圧トレーニングでは、圧をかけることで血圧が上昇し、心拍数も上昇しやすくなりますので、短時間で循環器系の調整を行うホルモンの分泌量も影響を受けると考えられます。

加圧トレーニング理論編・・加圧トレーニングと血行の改善と血管の増加について

加圧トレーニングをすると血行が著しく良くなり、筋肉へ運ばれる酸素と栄養の量が増加します。その結果新陳代謝が活発になって筋肉が増加/増大したり、お肌がきれいになるなど美容的な効果も発揮します。これを繰り返すことで血管年齢が若返っていきます。

加圧トレーニングと心臓/血管/筋力の関係

加圧トレーニングとアンチエイジング・・・足のつけ根を加圧しながらトレーニングをすることで、低強度のトレーニングでも心臓や血管の機能を効率よく高めるためのトレーニングができるので、血管や心臓を若く保つことに繋がり、血流によって体中に運ばれる栄養や酸素の量が増加させるため、美肌やアンチエイジングにも高い効果があると考えられています。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告