ストレッチ一覧

加圧トレーニング後のストレッチ

加圧トレーニング後のクールダウンの方法は2種類あります。1.再度加圧ベルトをして加圧しながら行うストレッチ
2.加圧ベルト外して行うストレッチ
1と2はそれぞれメリットがありますので、前半は1を使ってターゲットにした筋肉周辺のストレッチを行った後、後半は2を使って可動域を大きくしたい関節や普段硬いと感じている箇所のストレッチを入念に行うと良いでしょう。

インナーマッスルトレーニングの疑問・・ストレッチについて

インナーマッスルのストレッチをする場合、インナーマッスルの働きを良く知ったうえで行わなければなりません。インナーマッスルの働きはアウターマッスルの補助から、インナーマッスルが主役になる回転運動まで様々だからです。アウターマッスルと似た動きをするインナーマッスルは、アウターマッスルを引き延ばす方向にストレッチをすることでアウターマッスルと一緒に引き延ばすことができます。しかし、インナーマッスルだけの独特の動きをする筋肉は、それぞれの筋肉の動きに合わせたストレッチの方法を考えなければなりません。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告