ウェルエイジングベルト一覧

一酸化窒素と加圧トレーニング

一酸化窒素には「血管を拡張し血流を促進する作用」「動脈硬化の抑制」「免疫機能の向上」「アンモニアの除去」「乳酸除去促進」(スポーツのパフォーマンス向上、疲労回復など)の効果があると言われています。止血、あるいは血流制限の後、血流が再開されるときに血管内皮細胞から一酸化窒素が活発に産生されると言われています。つまり、加圧トレーニングをすることで、一酸化窒素が活発に生産されるため、血管の拡張による血流改善、免疫機能の向上、疲労回復など様々な効果が得られるということです。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告