ウェイトコントロール一覧

基本的な消費カロリー、摂取カロリーを把握しよう

どんな活動によってどれぐらいのカロリーを消費するかを把握することはウェイトコントロールをする際の生活活動代謝を把握するためにとても重要です。自分が行う日常生活の行為や競技、トレーニングメニューごとの消費カロリーを把握しておきましょう。細かくチェックしたい方はeat smartやあすけんなどの無料サービスを利用することをお勧めします。食品ごとの栄養を知りたい方は食品成分データーベースをお勧めします。

自分の体を管理しよう2

体脂肪率が何%かを把握することは良いことですが、その脂肪が実際は何kgあるのかを把握することはウェイトコントロールする上で役立ちます。単に%で把握してもどれぐらいの体脂肪が付いているかをイメージしにくいからです。体重70kg、体脂肪率15%の人と体重70kg、体脂肪30%の人で考えてみましょう。70kg×0.15=10.5kg、70kg×0.3 =21kg体脂肪率を15%と30%の差が15%と考えてみるより、体脂肪の重量の差が10.5kgと21kgと考えてみる方が具体的なイメージをしやすいのではないでしょうか?

自分の体を管理しよう1

一般的に体脂肪は「不必要なもの」と考えられがちですが、体脂肪はホルモンの材料になったり、継続的エネルギー源になったりするので、体にとってはとても重要です。しかし、体脂肪が増えすぎると体にキレがなくなってしまうばかりか、関節に負担がかかって故障の原因になってしまいます。競技、性別、期によって適切な体脂肪率は異なりますが、自分にとって適切な体脂肪率を期別に把握して管理するようにしましょう。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告