体幹トレーニング一覧

体幹トレー二ング

力を効率よく使って動作を行うためには、体幹を強くすることが重要です。体幹を強化すると上肢と下肢の連動性が高まり、末端の手足まで力が率よく伝わるようになるからです。競技による障害の予防にもなるため、ぜひ体幹トレーニングを取り入れることをお勧めします。

動的体幹トレーングの種目紹介28

「ストレッチポール・バックアーチ」・・ストレッチポールの上にうつ伏せになって、両手両足を持ち上げるトレーニングです。左右のバランスを安定させることがとても難しいので、安定した体幹力を鍛えられます。「ダイアナゴル・ストレッチポール・バックアーチ」もご紹介しています。

動的体幹トレーングの種目紹介27

バランスボールの上にうつ伏せになって、トレーニングベンチなどを持って上半身を固定した状態で下半身を持ち上げるトレーニングです。通常のリバース・バックエクステンションと比べて、バランスボールの不安定な動きを制御しながら下半身を持ち上げる必要があるので、さらに安定した体幹力を鍛えられます。

動的体幹トレーングの種目紹介26

動的体幹トレーングの種目紹介26:リバース・バックエクステンション・・トレーニングベンチの上にうつ伏せに上半身を固定した状態で、下半身を持ち上げるトレーニングです。上半身を固定したまま下半身を動かす動作は、ラグビーのスクラムのような動きを強化するのに役立ちます。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告