体のケア一覧

体のケア方法

40代以降こそ筋トレしよう!!

筋肉はアウターマッスルとインナーマッスルに分類できます。
両者は互いに協力し合って体を動かしています。ですから、アウターマッスルとインナーマッスルのバランスが崩れてしまうと、怪我をしやすくなってしまいます。
肩コリも「インナーマッスルとアウターマッスルのバランスの崩れ」が大きな原因なのです。個人差はありますが40歳から年に0.5〜1%ずつ減少します。

トレーニングと栄養補給と休息

強くなるために練習をすることはとても重要なのですが、練習をすることばかりに意識が向いて、休息や栄養に意識が向かない傾向があります。しかし、強い選手になるためのパワーやスピードの強化したり、疲労回復やコンディション調整をして練習時のパフォーマンスを上げたり、怪我をしにくい身体作ったりするためには、練習とともに栄養摂取と休息を意識する必要があります。

ツボ押しの効果と押し方

ツボ押しの効果・・「ツボ押し」は主に自律神経に働きかけます。 自律神経は、自分が意識していなくても生きるために必要な基本的な働きを調節してくれています。

太いの血管を押して血流アップ

疲労から素早く回復する大きなポイントは血流量のアップです。 血流量が増えることで栄養素が運ばれ部位の修復がスムーズに進行するとともに、疲労ヵ所に溜まった疲労物質を血液が効率よく運びだし排泄できるようになりますし、その他体に良いことが沢山起こります。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告