加圧トレーニングとスポーツトレーニング

ポイントを絞って

加圧トレーニングを取り入れると効率的に競技能力を高めることができます

加圧トレーニングはスポーツ(競技)に合わせて鍛えたい筋肉を効果的に鍛えることができます。
例えば陸上競技の選手にとっては、股関節の強化がとても大切です。股関節を鍛えることでスピードの増加・フォーム矯正・柔軟性の強化が望めるからです。

ある大学の陸上部では短距走者のトレーニングに加圧トレーニングを取り入れているそうです。足の付け根を加圧した状態で基礎的なトレーニングをしたりハードルを飛ぶなどをしています。

また骨折などのケガをした選手のリハビリ中にも加圧トレーニングは有効です。加圧をしながらリハビリをすることで低強度のトレーニングで筋肉をつけながら回復させることができるからです。

加圧によるスポーツトレーニング効果

加圧によるスポーツトレーニング

加圧トレーニングを取り入れるメリット
  • 通常の筋力トレーニングと比べ極めて小さい負荷で筋力が増強する
  • 負荷なしでも圧の強さ・トレーニング時間・スピード・回数・動き方によって効果を調整できる
  • 加圧して競技に必要な動作をすることでトレーニング高い効果を得られる

 

関連記事

  1. 棘上筋
  2. セレタス・アンテリオ
  3. スプラスピナータの際の腕の位置
  4. トレーニング効率と3つの要素
  5. 菱形筋とその動き
  6. インナー・アウター効果の差

最近の記事

  1. 丘の上を走るランナー
  2. お腹の肉をつまむ女性
  3. お腹の肉をつまむ女性
  4. お腹の肉をつまむ女性
  5. お腹の肉をつまむ女性

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP