⚪︎✖️-

体に悪い影響はありなせんか?

トレーニングクエスチョン血流を制限して体に悪い影響はありなせんか?
トレーニングアンサー 加圧トレーニングで高い効果を得るために、最も重要なことは適切な圧力で血流を制限することです。(適正圧)

しかし専門的な知識を持たない人が、自己流で血流制限のための圧力をかけてしまうと、血液が足りなくなったり(虚血状態)、血流が止まってしまったり(止血状態)に陥ってしまって手足に障害を起こしたり、血栓が出来やすくなったりするのでとても危険です。

しかし専門的なトレーニングを受けた加圧インストラクター(加圧本部公認のトレーナー)は、年齢、性別、運動経験、体調など様々な個人要素を考慮して、体に悪影響がなく最もとレーニング効果が高くなる適性圧を割り出して加圧します。

加圧インストラクターの指導の元、適切な圧力で加圧トレーニングをすれば、安全で効果の高いトレーニングであって、体にとって良い影響はでても悪い影響がでることはありません。

加圧インストラクターの指導の元、安心して加圧トレーニングを行ってください。パーソナルトレーナー奥村英樹

関連記事

  1. サラダを食べる女性
  2. タバコ
  3. 階段を登る年配の男性
  4. 腕と背中の筋肉
  5. 加圧トレーニングの高い効果
  6. はてな・疑問な女性

最近の記事

  1. ウェルエイジングベルト
  2. 笑顔の女の子
  3. 丘・公園
  4. 全力

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP