疑問・?な女性

筋膜ストレッチで心身のセルフケア4

なぜ筋膜ストレッチで体が柔らかくなるの?

筋膜について解説する女性

使いすぎた筋肉・筋膜

使いすぎている筋肉・筋膜は緊張し、よじれが起こっています。
筋膜ストレッチで筋肉・筋膜の緊張やよじれを解きほぐしましょう。

特にアウターマッスル(表層筋)は使いすぎることで過度に負荷がかかりやすく、緊張してよじれて硬くなりやすい傾向があります。
使いすぎた筋肉と筋膜ストレッチ

使われていない筋肉・筋膜

反対に使われていない筋肉・筋膜は眠ってしまって本来の力を発揮できなくなっています。
インナーマッスル(深層筋)は使われることが少ないため、負荷が不足して衰えやすいのです。使われていない筋肉・筋膜に触れて縮めて活性化させましょう。

眠っている筋肉と筋膜ストレッチ

まとめ

使いすぎている筋肉・筋膜の緊張・よじれを解きほぐし、使われていない筋肉・筋膜はをめざめさせることで「①偏った筋肉への負担を解放される」「②関節の可動域が広がる」ことで体が柔らかくなるのです。

関連記事

  1. 有酸素運動
  2. シットアップボールリフト&キープ2
  3. 呼吸と体幹
  4. 手のひら
  5. バランスボールトレンクカール2
  6. チェア・サイドベンド1

最近の記事

  1. ウェルエイジングベルト
  2. 笑顔の女の子
  3. 丘・公園
  4. 全力

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP