リバース・バックエクステンション2

動的体幹トレーングの種目紹介26

リバース・バックエクステンション

応援する加圧トレーナー2
トレーニングベンチの上にうつ伏せに上半身を固定した状態で、下半身を持ち上げるトレーニングです。上半身を固定したまま下半身を動かす動作は、ラグビーのスクラムのような動きを強化するのに役立ちます。

設定とターゲット

回数:10〜20回を2〜3セット
呼吸:脚を持ち上げる時に吸う、スタート姿勢に戻る時に吐く
難易度:☆☆☆

脊柱起立筋と大臀筋

Step1

トレーニングベンチの上でうつ伏せになり、ベンチを掴んで上半身を固定します。膝を軽く曲げた状態で足を少し持ち上げてスタート姿勢を作ります。

リバースバックエクステンション1

Step2

骨盤が軽く前傾する程度まで脚を持ち上げ一旦静止します。

リバース・バックエクステンション2

Step3

スタート姿勢に戻ります。

Step2とStep3を繰り返します。

関連記事

  1. 体幹トレー二ング-屈曲
  2. バランスボールパスクランチ2
  3. バランスボール・バック・アーチ2
  4. ピッチャー
  5. 効率の良い筋肉使用
  6. 初心者の体幹トレーニング

最近の記事

  1. 丘の上を走るランナー
  2. お腹の肉をつまむ女性
  3. お腹の肉をつまむ女性
  4. お腹の肉をつまむ女性
  5. お腹の肉をつまむ女性

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP