バックエクステンション2

動的体幹トレーングの種目紹介25

バックエクステンション

応援する加圧トレーナー2

トレーニングベンチの上でうつ伏せの状態で背中を丸め、そこから背中がある程度弓なりの状態になるまで上半身を持ち上げます。ベンチに下半身を固定することで可動域を大きくとれます。

設定とターゲット

回数:10〜20回を2〜3セット
呼吸:背中を弓なりにする時に時吸う、スタート姿勢に戻る時に吐く
難易度:☆☆

脊柱起立筋

Step1

トレーニングベンチに下半身を固定した状態で、両腕をクロスさせて手のひらを肩に置いて背中全体を丸めてスタート姿勢を作ります。
ベンチの上で骨盤が前傾しないように気をつけてください。

バックエクステンション1

 Step2

背中が弓なりになる位置まで上半身を起こし一旦静止します。
(胸がすこし前に向く程度)

バックエクステンション2

Step3

スタート姿勢に戻ります。

Step2とStep3を繰り返します。

関連記事

  1. シットアップスロー1
  2. ニートゥチェスト2
  3. チェアバック・エクステンション2
  4. チェア・トランクカール1−1
  5. 呼吸と体幹
  6. ピッチャー

最近の記事

  1. 寝ながら・美容
  2. ふくらはぎに手を当てる
  3. 丘の上を走るランナー
  4. 白衣
  5. 体幹トレーニング

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP