スパイン・バックアーチ2

動的体幹トレーングの種目紹介24

スパイン・バックアーチ

応援する加圧トレーナー2
仰向きの姿勢から肩と踵をついた状態で、お尻を持ち上げて背中を弓なりにします。
他者との接触が多い競技で起こる、色々な方向からの衝撃に耐えられる体幹を作ります。

設定とターゲット

回数:10〜20回を2〜3セット
呼吸:お尻を持ち上げる時に吸う、スタート姿勢に戻る時に吐く
難易度:☆☆

Step1

床に仰向けに寝転がります。
手のひらを下に向けて体の横に置いてスタート姿勢を作ります。

スパイン・バックアーチ1

Step2

肩と踵を床についたままお尻を浮かせて静止します。

スパイン・バックアーチ2

Step3

スタート姿勢に戻ります。

Step2とStep3を繰り返します。

関連記事

  1. チェック・解説する女性2
  2. 老夫婦のウォーキング
  3. ヨガをする女性1
  4. トレーニングコーチ
  5. 手のひら
  6. トレーニングコーチ
PAGE TOP