チェアバック・エクステンション2

動的体幹トレーングの種目紹介20

チェアバック・エクステンション

応援する加圧トレーナー2椅子を使って背中を丸めた姿勢から、上半身を起こすことで脊柱起立筋を鍛えるトレーニングです。

背骨を腰のあたりからひとつひとつ積み上げていくようなイメージで体を起こしていきましょう。

設定とターゲット

回数:10〜20回を2〜3セット
呼吸:上半身を起こす時に時吸う、上半身を丸める時ぶ吐く
難易度:☆

脊柱起立筋

Step1

椅子に座った状態で、腕をクロスさせて肩に手を置きます。
おへそを覗き込むようなイメージで、骨盤を後傾させた状態で背骨を曲げましょう。
これがスタート姿勢です。

チェアバック・エクステンション2

Step2

後傾させた骨盤をゆっくりと前傾させていきます。
背骨を下の方からひとつずつ積み上げるようなイメージで背中を伸ばしていきます。

チェアバッグ・エクステンション1
ステップ1の姿勢にもどり、Step1〜Step2の動作を繰り返します。

関連記事

  1. 体が硬い人柔らかい人・コリ
  2. ピッチャー
  3. サッカーと体幹トレーニング
  4. ドローイン練習動画
  5. 腹筋トレー二ングの違い
  6. 股関節/体幹:立ち姿勢ストレッチ1

最近の記事

  1. 丘の上を走るランナー
  2. お腹の肉をつまむ女性
  3. お腹の肉をつまむ女性
  4. お腹の肉をつまむ女性
  5. お腹の肉をつまむ女性

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP