Vシットアップ

動的体幹トレーングの種目紹介18

Vシットアップ

応援する加圧トレーナー2

床に仰向けになった状態から両手、両足を同時に持ち上げて体でVの字を作るシットアップです。
バランスを取るのが難しいのでつま先タッチより難易度が上がります。体を屈曲させる筋力と、不安定な姿勢でバランスを保つ能力の向上が期待できます。

設定とターゲット

回数:10〜20回を2〜3セット
呼吸:両手両足を近づける時に時吐く、開始姿勢に戻る時吸う
息を吐ききってから曲げると強度が高まります
難易度:☆☆☆

腹直筋と腸腰筋

Step1

床に仰向けに寝転んだら、両腕を頭の上に伸ばした状態で上半身と下半身を少し持ち上げてバランスをとってスタートポジションを作ります。

Vシットアップ

Step2

スタートポジションから上半身と下半身を同時に持ち上げてつま先にタッチします。

可能ならつま先にタッチした状態で数秒キープします。
Step1、Step2の動作を繰り返します。

関連記事

  1. 腕の内旋(肩甲下筋)
  2. 加圧トレーニングと体位
  3. 水中でのインナーマッスル・トレーニング
  4. パワーハウス
PAGE TOP