ニートゥチェスト2

動的体幹トレーングの種目紹介17

ニー・トゥ・チェスト

応援する加圧トレーナー2

背中を丸めながら膝を曲げて胸に引き付け、膝を伸ばして元の姿勢に戻す動作を繰り返します。不安定な足場で上半身を安定させるための下半身を作るために効果的です。

設定とターゲット

回数:10〜20回を2〜3セット
呼吸:膝を胸に近づける時に時吐く、開始姿勢に戻る時吸う
息を吐ききってから曲げると強度が高まります
難易度:☆☆

腹直筋と腸腰筋

Step1

仰向けになって腕を曲げて前腕を床につけて状態を支えます。
背中から腰は真っ直ぐな状態にしておきます。

ニートゥチェスト1

Step2

背中から腰を丸めながら膝を曲げて胸に引き付けます。

ニートゥチェスト2

Step1、Step2の動作を繰り返します。

肘を床に付けずに行うことで不安定になるため、難易度が上昇します。

関連記事

  1. スタンディング・トランクカール2
  2. CoconaトレーニングGalallyヘッダー
  3. ペルビックティルト2
  4. 股関節/体幹:立ち姿勢ストレッチ1
  5. 太極拳をする女性

最近の記事

  1. 丘の上を走るランナー
  2. お腹の肉をつまむ女性
  3. お腹の肉をつまむ女性
  4. お腹の肉をつまむ女性
  5. お腹の肉をつまむ女性

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP