ペルビックティルト2

動的体幹トレーングの種目紹介3

加圧トレーニング詳しく

ペルビックティルト

コーチ

ペルビック(骨盤)ティルト(傾ける)は骨盤を前傾、後傾させるトレーニングです。
腹直筋トレーニング

姿勢の改善に役立ちます。
腰痛を予防したい方にもオススメの腹筋です。

骨盤の動きをシッカリと意識しながら行いましょう。

回数
10〜20回を3セット

呼吸
背中を丸める時吐く、背中を伸ばす時吸う
息を吐ききってから曲げると強度が高まります

難易度

Step1

ペルビックティルト1椅子に浅めに座りましょう。
腕を胸の前でクロスさせて手を肩の上におきましょう。

Step2

ペルビックティルト2背筋を伸ばしながら骨盤を前傾させましょう。

Step3
頭の位置は動かさないようにして背中を丸めるようにして骨盤を後傾させましょう。

ペルビックティルト2


[cft format=2]
[cft format=3]

関連記事

  1. チェアバック・エクステンション2
  2. 体幹・スタビリティチェック
  3. ヒップレイズ2
  4. 動的体幹トレーニング複合の動き
  5. バランスボールトレンクカール2
  6. 長座ストレッチ1
PAGE TOP