毛細血管

加圧トレーニングの特徴と効果

特徴

トレーニング後血流量が20%程度増加するので、筋肉に残る疲労を感じさせる乳酸(疲労物質)が残りにくくトレーニング後の疲労感が少ない、回復が早いという特徴があります。

トレーニングプログラムを対象者に合わせて作成することで、プロのアスリート・健康増進・ダイエット・リハビリ・病気で寝たきりになっている人・若さの維持など幅広く用いられているトレーニング方法です。

効果

加圧トレーニングは健康・美容・医療・スポーツ・リハビリ・アンチエイジングなど様々な分野で導入され効果をあげています。

『科学的効果』 成長ホルモンの大量分泌、血行促進、筋力アップ、骨量増加など
『健康の増進』 足腰の強化、血管年齢の若返り、メタボリックシンドロームの改善、骨粗しょう症などの病気予防など
『シェイプアップ』 脂肪燃焼、ウェストの引きしめ、バストアップ、ヒップアップ、レッグラインを美しくするなど
『美容・アンチエイジング』 肌の改善、若々しさ・みずみずしさの維持・向上など
『スポーツトレーニング』 敏捷性の向上、持久力アップ、筋力の増強など
『病後のリハビリ』
(治療を受けた後)
ケガや病気からの早期回復
寝たきりからの回復など

関連記事

  1. 筋肉を減らさない
  2. 加圧トレーニング・スクワット基本精製2
  3. 胸・バスト2-1
  4. 血圧測定する男性
  5. 長座ストレッチ1
  6. 加圧トレーニング-顎上げ腹筋

最近の記事

  1. 丘の上を走るランナー
  2. お腹の肉をつまむ女性
  3. お腹の肉をつまむ女性
  4. お腹の肉をつまむ女性
  5. お腹の肉をつまむ女性

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP