体幹トレー二ング1

体幹トレーニングをしよう!

うまく見れない方はこちらをクリックしてください。

体幹を鍛えることで得られる効果や体幹トレーニングとインナーマッスルの関係について考えてみましょう。
体幹トレーニングという言葉を最近ではよく耳にしますが、体幹についてうまく説明できる人は少ないのではないでしょうか?

体幹は腕、脚、頭を除いた体の胴体部分のことをいいます。
体幹が強くなると筋力バランスが改善されるので姿勢がよくなり、自然とスタイルも良くなってきます。
また、スポーツでは体の各部位で作り出したパワーを効率よく使うことでパフォーマンスが大きく向上します。

例えば、ボクシングで右ストレートを打つ場合、つま先から腰の回転力を拳に効率良く伝えることで強いパンチが打てるようになります。
この時、体幹が弱く体の軸がブレたり、脚、腰、胴体、腕、拳へのパワーの伝達効率が悪いとパンチ力が低下してしまいます。

体幹部分はパワーを効率良く伝達するためにとても重要な働きをするので、体幹が弱いとあらゆるスポーツでパフォーマンスが大幅に低下してしまうのです。

腰をあげる運動体幹トレーニングではバーベルやトレーニングマシンなどの器具はあまり使いません。
とても地味なトレーニングなトレーニングになります。

しかし、やってみるとみな口を揃えて「思っていたよりずっとキツかった」とおっしゃいます。
体幹の筋力は普通の筋トレだけではなかなかかないといのです。

しかし、体幹トレーニングを取り入れることで、ケガをしにくくなる、スポーツのパフォーマンスが向上する、疲れにくくなる、姿勢が良くなる、アンチエイジングにもつながるなどなど良いことがたくさんあります。

1日5分(最初は5分でも結構キツいと思います)程度から体幹トレーニングを生活の中に取り入れていきましょう。
ご紹介する動画は7分23秒ですが動画に合わせてトレーニングができるようになっています。
まずは最初の3分頑張ってみてください。


[cft format=2]

関連記事

  1. ラウリング・アブドミナル・スクイーズ5
  2. 随意筋と不随意筋を知って効果的なトレーニング
  3. リーニング・アウトワード・ローテーション2
  4. ダンベル・スピネーション1
  5. リバースダンベルカール2
  6. インナーマッスルとアウターマッスルの違い

最近の記事

  1. 丘の上を走るランナー
  2. お腹の肉をつまむ女性
  3. お腹の肉をつまむ女性
  4. お腹の肉をつまむ女性
  5. お腹の肉をつまむ女性

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP