サッカー・フリーキック・PK

アスリートのためのメンタルトレーニグ6

メンタルを鍛え続けよう

どんな競技でも体力を向上させたり、競技スキルを向上させたりするためオフ期を除いて練習を続けるものです。
同じようにメンタルも練習を続けて鍛える必要があります
コーチ普段からしっかりとメンタルトレーニングを継続することで心が安定し、普段の練習でも、試合中の強烈なプレッシャーの中でも高いパフォーマンスを出すことができるようになります。
普段の練習での心が安定することは練習中の質を向上させることになるので、試合中のパフォーマンスをさらに向上させることになります。
サッカー・フリーキック・PKメンタルトレーニングでは試合で求められるもの(闘争心、自信、集中力、冷静さなど)を意識しながら日頃の練習を行いましょう。
ポジティブな気持ちになれる考えを見つける力(リフレーミング)を高めることや自分の力になるような言葉、座右の銘を持つこと、ポジティブな気持ちにさせてくれる映画、音楽、人などを見つけることと、それらを使って普段の練習から、闘争心、自信、集中力、冷静さなど練習に取り組むようにしましょう。

毎日の練習でテーマを決めて練習に取り組みましょう

今日は冷静さをテーマに練習しよう。
気持ちが熱くなり始めたら息をしっかりと吐いて、「冷静さが最高の力を連れてくる」とつぶやこう。

などテーマを実現するためのルーティンを練習に取り入れてみると良いでしょう。

関連記事

  1. ノート2
  2. 太陽
  3. とんかつ
  4. 牡蠣
  5. 安全チェック4
  6. 血液

最近の記事

  1. 寝ながら・美容
  2. ふくらはぎに手を当てる
  3. 丘の上を走るランナー
  4. 白衣
  5. 体幹トレーニング

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP