散水する女性

加圧トレーニングと痛み

加圧トレーニングで血管トレーニング

加圧トレーニングを始めたばかりの人はトレーニングをしていると「チクチクする」ような痛みや「重だるい」痛みを感じることがあります。
アドバイスする女性痛みの原因は加圧することで血流が制限されることで血液が流れる力が強まって、今まで流れていなかった毛細血管にまで血液が流れるからです。
ホースを使って水撒きをする時に、水の出口を小さくして水流を制限することで水の流れる力が強まるのと同じです。

散水する女性これまで使われていなかった毛細血管が使われることで血管の近くにある神経が刺激を受けるのですが、普段刺激を受けない場所が刺激されることで敏感に反応して痛みを感じるのです。

刺激に慣れてこればこうした痛みは感じなくなるのですが、辛い場合は我慢せずトレーナーに「痛い」と伝えてください。
加圧トレーニング初心者はトレーニングの効果にこだわるよりも、まずは加圧されることに慣れることを優先しましょう

加圧ベルトの圧力を10KSUから20KSU程度緩めるだけで痛みはなくなるはずです。
トレーニング効果を得やすい加圧トレーニングですから、焦らず楽しく、気持ち良くできるように体を慣らしていきましょう。

関連記事

  1. 巻き方腕1
  2. ウォーキングする女性
  3. 脳波・意識・感覚
  4. 腕周りストレッチ立位1
  5. 加圧ウェルエイジングベルト

最近の記事

  1. 寝ながら・美容
  2. ふくらはぎに手を当てる
  3. 丘の上を走るランナー
  4. 白衣
  5. 体幹トレーニング

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP