サプリ

加圧トレーニングの成長ホルモンと摂取した成長ホルモン

外部から成長ホルモンを摂取すると・・

加圧トレーニングによって成長ホルモンを分泌した場合分泌量に個人差はありますが、加圧トレーニング前と加圧トレーニング後ではおよそ100~300倍になるといわれています。

ただし、体の中では成長ホルモンと同時に抑制ホルモンも分泌されるので、体にとって多すぎる成長ホルモンは抑制ホルモンによって働きを調節されています。
ですから、加圧トレーニングで分泌された成長ホルモンは体に無理のない範囲で効果をもたらします。
サプリしかし、注射やサプリメントなどによって外部から成長ホルモンを増やした場合、抑制ホルモンとのバランスが崩れてしまうので、体調を崩してしまうことがあります。

成長ホルモンはとても重要な働きをするホルモンですから、注射やサプリメントなどによって外部から成長ホルモンを取り入れる場合は、医師など専門家の指示に従って慎重に摂取するようにしましょう。

関連記事

  1. パスタ
  2. マラソン
  3. ライイング・アームレイズ
  4. 毛細血管
  5. オルタネイトグリップ
  6. 腸腰筋

最近の記事

  1. 丘の上を走るランナー
  2. お腹の肉をつまむ女性
  3. お腹の肉をつまむ女性
  4. お腹の肉をつまむ女性
  5. お腹の肉をつまむ女性

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP