練習期のメニューの基本的な考え方2

基本的な考え方

1.主食、2.主菜、3.副菜、3-2.汁物の4つの料理と5.果物、6.乳製品は、1.球技系、2.持久力系、3.筋力(瞬発力)系の3種類に分けて考えていきます

解説する女性

練習期のメニュー(球技系の基本)

球技系の競技では「瞬発力」と「持久力」の両方が求められます。ですから、

  • 効率の良いエネルギー源である糖質
  • 筋肉を作るタンパク質

の両方をバランスよく摂る必要があります。
ですから、主食と主菜をしっかり摂るようにしてください。

また、小学生、中学生など体が発達段階で専門的なトレーニングを行わない場合は、球技系の基本形を適用してください。

球技系に該当する競技

  • 野球
  • ソフトボール
  • サッカー
  • バレーボール
  • ホッケー
  • ラグビー  など

関連記事

  1. 栄養士
  2. サラダ
  3. 筋肉を減らさない
  4. ケトジェニックダイエットと糖尿病
  5. 肩を前後に動かす前鋸筋
  6. ウェイトリフティング

最近の記事

  1. 丘の上を走るランナー
  2. お腹の肉をつまむ女性
  3. お腹の肉をつまむ女性
  4. お腹の肉をつまむ女性
  5. お腹の肉をつまむ女性

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP