食品表示

上手な外食の仕方1

栄養表示を確認しよう

一般の人よりエネルギー消費量が多いアスリートは、通常の食事だけで必要なエネルギー量を満たすことができない場合も少なくありません。
通常の3度の食事に加えて必要な場合は補食でしっかりと補いましょう。

解説する女性補食の目的は朝昼晩の3回の食事で不足する栄養を補うことですから、1日の栄養バランスを考えて摂取することが大切です。
補食を摂る時、栄養表示成分を見て自分に必要な栄養成分を含んだ食べ物を選ぶことができれば、スーパーやコンビニエンスストアをうまく活用して必要な栄養を補給することが容易になります。

食品表示
スーパーやコンビニエンスストアで販売されている加工食品には、栄養成分が表示されています。注意して欲しいのは、栄養成分表示が

  • 100gあたり
  • 1食あたり
  • 1個あたり

など、様々な単位で表示されていることです。

ですから、まず栄養表示成分を確認する際は、「どんな単位で表示されているか?」を確認しましょう。

関連記事

  1. 魚介類
  2. 筋肉を減らさない
  3. リンパの流れ改善
  4. 塩・ナトリウム
  5. パワーハウス
  6. トレーニング刺激の設定

最近の記事

  1. 喜ぶ・楽しむ女性
  2. 筋肉質な腕
  3. 上半身の筋肉
  4. 背中の筋肉
  5. 笑顔の女の子

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP