シェアする

店舗情報
058-372-6874
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

練習期のエネルギー摂取量1

シェアする


練習期のエネルギー量を理解しよう

練習期は体や(メンタルも含めた)を強化する時期です。競技種目によって目標とする体が違うため練習内容も異なります。

アスリートですから、あらゆる側面に高い能力が必要であることは間違いありませんが、特に高い心肺機能が必要な競技、瞬間的に大きなパワーが必要な競技、持久力が必要な競技、スピードが必要な競技など競技によって求められる能力が異なるからです。

解説する女性つまり、練習内容も長距離の走り込みが多い競技、短距離のダッシュを繰り返す競技、筋力トレーニングが多い競技、体幹トレーニングが必要な競技など、どんな練習にどれぐらい時間を費やすのかはそれぞれ異なるということです。

一般的なアスリートの1日のエネルギー消費量は、

  • 男性
    3000kcal〜4500kcal
  • 女性
    2500kcal〜3500kcal

程度だといわれています。

しかし、実際は年齢、性別、体重、練習内容、練習時間などの要素で大きく変動します。

競技別エネルギー消費量を目安にして自分の練習期エネルギー摂取量を調整してみてください。

ただし、記載してあるエネルギー消費量は一般的な目安ですので、食事日誌をつけながら、体重、体脂肪率などをチェックして自分に必要なエネルギー摂取量を絶えず微調整していくことが大切です。


[cft format=1]

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする