加圧トレーニングの説明

ポイントをおさえて適切な水分補給をしよう

水分補給のポイント

アドバイスする女性

  • 湿度、気温が高い時は試合の時だけでなく、トレーニング中、日常生活でも意識して水分補給を行うこと
  • 運動直前にまとめて水分を摂取するのではなく、運動も小分けにして水分補給を行うこと
  • 運動中はこまめに水分補給を行うこと
「喉が渇いた」と感じた時はすでに水分が不足しています。
    水分が不足する前に水分補給を行うことが健康とトレーニングの質を向上させることにつながります。15〜30分ごとにコップ1杯程度の水分を補給することが目安です。
    気温の高い時は皮膚に水をかけて蒸発熱で積極的に体から熱を放出することも有効です。
  • 運動後はすぐに水分補給を行うこと

必要な水分量は個人差がある上、気温や湿度の影響、トレーニングの内容によっても異なります。

気温、湿度、トレーニングの内容、水分補給のタイミングと量などを記録して、自分にとって必要な水分補給量を把握しておくことが大切です。

アマゾンでスポーツドリンクを購入する

奥村英樹アバター

心理カウンセラー、加圧インストラクター、整体ボディケアセラピスト、スポーツフードアドバイザー、家庭物理療法師、医療機器の販売及び貸与営業所管理者など心と体をケアするための資格を持つ心と体のケアのスペシャリスト

関連記事

  1. 老夫婦のウォーキング
  2. 筋肉を太くするトレーニング
  3. ジャイアントセット法
  4. 弁当
  5. ウォーキング

最近の記事

  1. 毛細血管
  2. 加圧サイクルマシン
  3. バランスボールに座る女性
  4. お腹の肉をつまむ女性

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP