マラソン

アミノ酸サプリメント(BCAA)

BCAA(アミノ酸)

人間の筋肉のタンパク質を構成する必須アミノ酸の約35%がBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)です。
ですから、BCAAが筋肉に与える影響は大きく、運動中にかなりの量のBCAAが分解されると考えられています。

注目・注意

BCAAを摂取することで

  • 筋痛を抑制できる
  • 疲労感を抑制できる
  • 筋肉の回復を早めて超回復の効率をアップする

などの効果が期待できます。

運動を継続するとトリプトファンというアミノ酸が血液中に増えてきます。
トリプトファンを材料に脳内で「セロトニン」という物質が作られるのですが、セロトニンには脳を「鎮静化」する効果があるので、トリプトファンが血液中に増えることで「精神的な疲労感」「集中力の低下」などが起こります。

BCAAが十分にあるとトリプトファンが脳に入り込むのを邪魔するので、BCAAを試合前、練習前に摂取することで、試合、練習の後半に起こる集中力の低下を抑え、疲労感を感じなくなるので、試合や練習でのパフォーマンスが向上します。

また、BCAAはエネルギー源にもなるので、持久系の競技を行うアスリートには意識して撮って欲しいアミノ酸です。

関連記事

  1. ベンチプレス
  2. 注目・注意
  3. 落花生
  4. バーベル上げの女性
  5. ドリンクを持つ女性
  6. 筋肉を太くするトレーニング

最近の記事

  1. 丘の上を走るランナー
  2. お腹の肉をつまむ女性
  3. お腹の肉をつまむ女性
  4. お腹の肉をつまむ女性
  5. お腹の肉をつまむ女性

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP