栄養素の役割

栄養素の種類と役割

アスリート考えるべき栄養素

栄養素には、タンパク質、糖質、脂質、ビタミン、ミネラルという大きな分類(5大栄養素)がありますが、アスリートの栄養素を考える時はこれに加えて食物繊維、水、機能性成分についても考えます。

それぞれの栄養素が、体を作ったり、エネルギーを生み出したり、体の機能を調整したりしています。

栄養素の役割

栄養素の役割

栄養素の役割と機能をしっかりと理解した上で、より高いパフォーマンスが出せる体を作るための食事ができるようになっていきましょう。

関連記事

  1. 心配・不安な女性2
  2. ワンハンドフロントレイズ
  3. 肉
  4. ライイング・インワード・ローテーション
  5. 体調と超回復の関係
  6. 老夫婦のウォーキング

最近の記事

  1. 丘の上を走るランナー
  2. お腹の肉をつまむ女性
  3. お腹の肉をつまむ女性
  4. お腹の肉をつまむ女性
  5. お腹の肉をつまむ女性

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP