シェアする

店舗情報
058-372-6874
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

サプリメントの目的に合わせた摂取タイミング

シェアする


コラーゲン/プラセンタの摂取タイミング

夜多めに飲みましょう。
就寝2時間前くらいが目安です。

また、食後すぐに摂取するのはやめておいたほうがいいでしょう。
食べたものが消化される前にサプリメントを摂取しても、食べた物の消化が優先されるのでサプリメントの吸収率が低くなってしまうからです。

できれば、食後1〜2時間は空けて摂取する方が良いでしょう。
ドリンク剤だったら吸収が速いので、就寝30分くらい前でも大丈夫でしょう。

サプリ

目的に合わせたタイミングで摂取しましょう!

ビタミンC
の摂取タイミング

朝多めに飲むようにしましょう。
紫外線対策で摂取するなら、朝食前に飲むほうが良いかもしれませんが、吸収率や全体的な効果を考えるなら朝食2時間後ぐらいがベストです。

ビタミンに限ったことではありませんが、1日の摂取量を一度にまとめて飲むのではなく、朝、昼、晩と数回に分けて飲んだほうが、体内での滞在時間が伸びるので効果が高くなります。

タイミングの考え方

時計

目的に合わせたタイミングで!

いつどの栄養素を多めに取ったら良いかはその栄養素がいつ必要かということに関係してきます。

例えば、ビタミンCは抗酸化力が強いですから、日中のストレスから体を守るために活躍してくれます。
ですから、朝多めにとることがオススメです。

また、ビタミンCなどの水溶性ビタミンは数時間しか体内に止まれませんので、数時間ごとに分けて摂取すると効果です。

栄養素の種類や形状にもよりますが、サプリメントは1時間~4時間くらいで体に吸収されていきます。

プロテインなど体を作ったり、修復したりするために必要な栄養素は就寝前に摂取するとことで、摂取した栄養素が吸収され修復作業の時にに十分に活用できます。
ですから就寝前に多めに摂取すると良いのです。

日中に摂取すると、疲労を回復させるために栄養分として使われるので、疲労回復のためには日中の摂取が効果的です。


[cft format=1]

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする