体成分構成

体成分を意識して健康的なダイエット2

体成分を意識したダイエット・減量の必要性

体は水分、タンパク質、脂肪、無機質などの主要成分が一定の比率で構成されてできています。
これらの比率が崩れてしまうと、代謝能力が低下して返って太ってしまうばかりか、様々な健康を害することになってしまいます。

体成分バランスを意識してダイエットしないと

体成分バランスを意識してダイエットしないと

体成分のバランスを保ってダイエットや減量することで、健康的に体重を減らし体を引き締めることになります。

適正範囲の体成分バランス

体成分構成

体成分構成

体水分、筋肉、除脂肪の比率は比例して減りますが、 体脂肪量は反比例します。
体脂肪量が増えると除脂肪量が減り、体脂肪量が減ると除脂肪量が増えるということです。

筋肉は約72~73%の水分を含有しているので、筋肉量が増加すると体水分量と除脂肪量が増加します。

関連記事

  1. インワード・ローテーション(お風呂)1
  2. ダンベルプルオーバー
  3. ダイエットのエネルギー収支
  4. 加圧トレーニングで基礎代謝向上
  5. ほうれん草
  6. 焼き飯・チャーハン

最近の記事

  1. 笑顔の女の子
  2. 丘・公園
  3. 全力

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP