シェアする

店舗情報
058-372-6874
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

インナーマッスル・トレーニング・・ニー・トゥー・チェスト

シェアする


ニー・トゥー・チェスト

膝(ニー)を胸(チェスト)にくっつける動作(トゥー)によって腸腰筋を鍛える種目です。

STEP1
  • 床に座ってやや膝を曲げた状態で足を前に伸ばしましょう。
    バランスを取るために両手をお尻の後ろの床につきましょう。
    指先の向きは前向きでも後ろ向きでも構いません。
ニー・トゥー・チェスト1

ニー・トゥー・チェスト1

STEP2
  • 息を吐きながらヒザをゆっくりと胸に近づけましょう。
    胸につけられる人は胸まで引きつけましょう。
  • 胸にヒザ近づけたまま3秒間静止させましょう。
    しっかりと息を吐ききると静水腹圧がかかって腹筋へのトレーニング効果も期待できます。
ニー・トゥー・チェスト2

ニー・トゥー・チェスト2

STEP3
  • 息を吐きながらSTEP1の姿勢に戻ましょう。
    慣れてきたら脚をstep1に戻った時、床に足をつけず浮かせたままstep2へうつるようにしましょう。

STEP1~STEP3を繰り返しましょう。

この種目を行う上での注意点

  • 動作と負荷のかかり方について
    腰から下部分の重さが負荷になるので、足が床に付いている時は腸腰筋への負荷がかかりません。
    慣れてきたら足を床につけないで、足を浮かせたまま動作を繰り返すようにしましょう。
  • 負荷の強さとセット数
    1セット10~30回が目安です。
    セット数は2~3セットが目安です。


[cft format=1]