シェアする

店舗情報
058-372-6874
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

身体活動を増強する8

シェアする


運動を取り入れることについて

多くの人が運動することは大変なことで、続けられないと考えているようです。
特に大幅なダイエットをしようとする人は、体重が重く体を動かしにくいスタイルになっているので、運動を継続することをとても困難なことだと感じる傾向があります。

また、運動している姿を他人に見られることに恥ずかしさや抵抗を感じたり、運動に適した服装をすることが難しい場合もあります。

女性トレーナー
運動取り入れることは、このダイエットではメインの目的ではありませんが、運動をすることに対して少しでも興味を持てるなら、継続できる運動を生活の中に取り入れていく方が良いでしょう。

ダイエットするために運動を取り入れることが絶対に必要というわけではありませんが、健康の維持やダイエット成功後の体重維持への取り組みに役立からです。

ただし運動を生活に取り入れるのなら、取り入れた場合のプラス面とマイナス面について考えたり、どんな問題が起こるかについてあらかじめ考えておくことが役に立つでしょう。

運動についての検討

プラス面

  • より健康的な体を維持できる
  • ストレス解消につながる
  • 運動を通して友達が増える

マイナス面

  • 運動に時間を取られる
  • 辛い
  • 特殊な服装や用具が必要なこと

起こりそうな問題

  • 近くに適当な施設がないこと
  • 運動しているところを他人から見られたくないという心理的抵抗

ランニングマシン

起こりそうな問題については問題解決法を使ってあらかじめ対策を立てておきましょう。
運動を生活に取り入れる場合、「頑張らなきゃ」と自分にプレッシャーをかけ、今の自分にとって強度が高すぎないように工夫しましょう。

快適で運動後に「やって良かった」「気持ち良かった」「楽しかった」と感じられる程度の運動量、強度からスタートしてください。

運動をするときはできなかったことではなく、できたことや上達したこと、向上したことに目を向け楽しんで取り組める工夫をしましょう。

運動が続けられない時は自分を責めるのではなく、できるだけ早急にサポーターと相談し自分にあった運動の種類、強度、量、取り組み方などを相談してください。