シェアする

店舗情報
058-372-6874
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

認知行動療法によるダイエット6-16

シェアする


加圧トレーニング詳しく

運動とダイエット

食事指導する女性

以下の理由から、ある程度の体重減少に成功するまで(ダイエットの初期段階)、身体活動や運動量の増加による消費エネルギーの増加に焦点を当てるのはやめて、本人が快適さを保てる範囲内で取り入れることにしましょう。

  1. 身体活動レベルを上げるために運動をすることは、食事制限をして摂取エネルギーを制限することと比較して、エネルギー収支に対しての影響(体重減少)があまり大きくないこと
  2. 人前に出る事がはずかしい、身体的にキツすぎるなどの理由から運動が嫌いな人がいること
    ダイエットの初期段階と運動
  3. 身体活動や運動量の増加に焦点を当てることは精神的な負担が大きいこと
    規則的に運動する、新しい身体活動を増やすなどの行動上の目標の追加がなくても、食事によるエネルギー制限にへのモチベーションの維持は精神的な負担が大きい上、さらにはダイエットの障壁になるものへ対処を検討し、身に付ける作業は肉体的にも精神的にもキツいものです。
    一度にあまり多くの取り組みを始めることはダイエットへのモチベーションを維持できなくなる危険性が高まってしまいます。
  4. 身体活動レベルの増加は長期間の体重維持に必要となってくるので、体重維持の段階で重要となってくること

ただし、ダイエットする本人が身体活動や運動量の増加を望む場合や、すでに行っている場合は、身体活動や運動量の増加に取り組んだ方が良いでしょう。

ただし、食事制限のモチベーションを維持できる範囲内で行うことを心がけて、決して無理をしないようにしましょう。



岐阜市のCoconaトレーニング
お会いできるのを楽しみにしています!

電話するボタン