シェアする

店舗情報
058-372-6874
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

トレーニング効果を高めるコツ3

シェアする


インターバルの設定をよく考えよう

コーチインターバルはセットとセットの間に挟む休憩のことです。動作の回数や負荷についてはよく考えるのに、インターバルについてはあまり考えないという人も多いようです。しかし、筋力トレーニングに限らず、休憩、休息はトレーニングの重要な要素です。

たとえば、最大筋力を向上したい場合は、インターバルを十分に取ってセットごとに最大の筋力を発揮する必要がありますので、個人差はありますが3〜5分のインターバルが必要です。

ダンベル

しかし、筋肉を大きくしたい場合は1分〜3分と少し短くなります。
筋肉を大きくするためには筋肉に乳酸(成長ホルモン分泌の引き金)をしっかりと溜め込むこと、筋肉を破壊することで筋肉を追い込んで疲れさせる必要があるからです。
ですから、短いインターバルで次のセットをこなせてしまう場合は、インターバルをもっと短くしてください。

トレーニング設定表・RM換算表
また、筋持久力を向上させたい場合は、インターバルを30秒以下にする必要があります。継続して筋肉を動かして披露させることで筋肉の最大酸素摂取量や筋グリコーゲンを蓄える力、心肺機能などを向上したり、持久力に関わる赤筋の割合を多くする必要があるからです。



岐阜市のCoconaトレーニング
お会いできるのを楽しみにしています!

電話するボタン

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする