シェアする

店舗情報
058-372-6874
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

食事のバランスを考えよう3

シェアする


食事バランスガイドを参考に献立を作ってみましょう

料理の主材料とその重量からSVを割り出してみましょう。

手順は以下の通りです。

  1. 料理の主材料を主食、副菜、主菜などの料理グループに分けましょう。
  2. 料理グループごとに1SVの基準からSVを計算しましょう。
  3. 計算したSV数を、整数(あるいは0.5刻み)で表示しましょう。

料理の主材料を主食、副菜、主菜などの料理グループに分けましょう。

SV計算の対象になるのは主材料のみです。

主材料とはその人が料理を見たときに認識できる食材のことをいいます。
薬味、彩り、つなぎで使う少量の食材、調味料はこれに含まれません。

ただし、調味料でも使用する量が多く、主材料と考えて良いと献立を作る人が考えた場合はSV計算の対象にします。

食事バランスガイドについて

カレーライス

食品名

グループ

重さ(g)

ご飯

主食

200

豚モモ肉

主菜

60

ジャガイモ

副菜

65

玉ねぎ

副菜

65

人参

副菜

30

生姜

主材料の対象になりません

2

にんにく

2

12

カレールー

25

食塩

0.5

ウスターソース

4

トマトケチャップ

4

200

農林水産省の実践食育ナビより

料理グループごとに1SVの基準からSVを計算しましょう。

カレーライス

食品名

グループ

重さ(g)

SV算出対象

SV(つ)

ご飯

主食

200

炭水化物74.2グラム

74.2÷40=18.55

18.6

小数点第2位切り上げ

豚モモ肉

主菜

60

タンパク質12.9g

12.9÷6=21.5

2.15

ジャガイモ

副菜

65

ジャガイモ65g

玉ねぎ

副菜

65

玉ねぎの65g

人参

副菜

30

人参30g

主菜合計

(65+65+30)÷70=2.285

2.29

SVの計算方法

主食

主材料の穀物に由来する炭水化物 約40g

副菜

主材料の野菜、きのこ、いも、豆類(大豆を除く)、海藻類 約70g

主菜

主材料の魚、肉、卵、大豆、大豆製品に由来するタンパク質 約6g

乳・乳製品

主材料の牛乳、乳製品に由来するカルシウム 約100mg

果物

主材料の果物約100g

備考

主材料の重量は調理前の生重量(可食部のみ)を用います。

重量計算はレシピに記載された重量、もしくは1玉、1食分、1個など製品に表示されている重量を用いましょう。

乾燥したものは戻した重量で計算します。

計算したSV数を、整数(あるいは0.5刻み)で表示しましょう。

カレーライス

食品名

グループ

重さ(g)

SV算出対象

SV(つ)

SV整数

ご飯

主食

200

炭水化物74.2グラム

74.2÷40=18.55

18.6

小数点第2位切り上げ

2

小数点第以下切り上げ

豚モモ肉

主菜

60

タンパク質12.9g

12.9÷6=21.5

2.15

2

0.5未満切り捨て

ジャガイモ

副菜

65

ジャガイモ65g

玉ねぎ

副菜

65

玉ねぎの65g

人参

副菜

30

人参30g

主菜合計

(65+65+30)÷70=2.285

2.29

2



このページを読んでいただきありがとうございました。
よろしければ他のページもご覧ください。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする