シェアする

店舗情報
058-372-6874
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

摂取エネルギー割り出し方3

シェアする


年齢・性別別エネルギー必要量

競技種目や練習内容によって必要なエネルギー量は変わってきますが、年齢、性別によっても体が必要とする栄養素やエネルギー量は変わってきますので、年齢、性別に合わせた栄養摂取を意識することが大切です。

注目・注意

必要エネルギー量が一番多く必要になるのは男性は15~17歳、女性は12~14歳です。
この時期は身長が伸び、体重も増加して基礎代謝が増え、活動量も多いので生活活動代謝が増加するうえに、成長するために多量のエネルギーが必要だからです。

子供は体が小さいので大人と比べて摂取カロリーが少なくても良さそうに思えますが、成長のために多量のエネルギーが必要ですから、子供でも大人と同等、あるいはそれ以上食べる必要があるということです。

子供の成長

成長やライフステージに合わせた栄養摂取が必要です!

反対にある程度年齢を重ねるとエネルギーの必要量は減少していくので、それに合わせて食事量も調整する必要があります。

また、男性と女性では男性の方が多くのエネルギーが必要です。
実際のエネルギー必要量は基礎代謝基準値(性別、年齢により異なります)に体重(kg)をかたものに、以下の表の身体活動レベルをかけて求めます。

年齢別エネルギー係数表

身体活動レベル

低い(Ⅰ)

ふつう(Ⅱ)

高い(Ⅲ)

1〜2歳

1.35

3〜5歳

1.45

6〜7歳

1.35

1.55

1.75

8〜9歳

1.40

1.60

1.80

10〜11歳

1.45

1.65

1.85

12〜14歳

1.50

1.70

1.90

15〜17歳

1.55

1.75

1.95

18〜29歳

1.50

1.75

2.00

30〜49歳

1.50

1.75

2.00

50〜69歳

1.50

1.75

2.00

70歳以上

1.45

1.70

1.95

備考

カッコ外の範囲で調整してください。5歳までは全て普通(Ⅱ)と考えます。

体重60kg、男性、17歳、身体活動レベル高い(Ⅱ)の人の必要エネルギー量は27×60×1.95=3159kcalになります。



このページを読んでいただきありがとうございました。
よろしければ他のページもご覧ください。

スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

フォローする