シェアする

店舗情報
058-372-6874
月曜-土曜:9:30am -9:30pm
日曜日お休み

ウェルエイジングベルト(自宅用加圧ベルト)各部の使い方

シェアする


ウェルエイジングベルトの各パーツの説明

腕用と脚用の2種類があります。
それぞれにシリアルナンバーがふってあります。

ウェルエイジングベルトのパーツ説明

ウェルエイジングベルトのパーツ説明

ウェエルエイジングベルト購入セミナーの時に、左右の腕、脚に最適な圧力を設定し、それぞれのベルトに最適な圧力でウェルエイジングベルトを巻けるように目標設定タグを調整してあります。

ベルトの先端が目標設定タグをが隠れるように巻きつけて使います。
ですから、右手、左手、右脚、左脚はそれぞれ目印用タグの位置が違いますので、どのシリアルナンバーが右手、左手、右脚、左脚用かを確認して正しく装着しましょう。

また、どのシリアルナンバーが右手、左手、右脚、左脚用かは購入セミナーの時にインストラクターが購入セミナー申し込み書に記入して渡しているはずなので、わからなくなったら申し込み書をみて確認してください。

チェック

チェック

また、目印用タグがずれてしまった場合も、購入セミナー申し込み用紙にベルトの端から何cmかを記入して確認して合わせ直してください。

加圧トレーニングの効果を最大限に引き出し、安全に行うためには、最適な圧力で行う必要があります。常に正しい圧力で行えるように、

  • 左右のシリアルナンバーの管理をすること
  • 購入セミナーの申し込み用紙を大切に保管しておくこと
  • 定期的に加圧トレーニングジムに通って、最適な圧力を管理してもらうこと

トレーニングの効果によって腕や脚の太さも変化します。
を守ってください。



このページを読んでいただきありがとうございました。
よろしければ他のページもご覧ください。